日向のカード占い☆日記 

カードの言葉を日向流に変換 真実は別の場所に?  日々の中で気になった情報を備忘録として拝借 時々独り言呟きます*^^  

昌磨三歩ぐらい


宇野昌磨選手の新コーチにつきまして。  

管理人は、現状の流れではステファン・ランビエールコーチが就任と考えています。

サンボ70に移籍は、無いとは思いますが(ご本人のコメントや樹君のツイッターでも、それは無いと仰っていますね)。 

今回、「今更なんで?」とは思いつつ、年明けに発表とされている昌磨君の新コーチは何方になるのか?

昌磨君とステファンコーチ、昌磨君とエテリコーチのそれぞれ2組の関係と未来について占ってみました。 

ただし、カードから導き出した言葉ですので、真実は別のところにあるのかも知れませんm(_ _)m

 

 

ダイヤモンドクロス  タロット(フルデッキ)+ルノルマン  2019.12.15付け

☆鏡リュウジ氏・ソウルフルタロット スプレッド解説より採用させて頂きました。

 

 

昌磨君から見た、ステファン・ランビエールコーチとの関係と未来。


 DSC01262

               

★12.17付け訂正です。 上記 3.二人の状況  タロット【吊し人】の写真が逆位置になっております。
 正位置が正しい位置ですので、訂正をさせて頂きます。 申し訳ございません。


                              タロット      ルノルマン

1.昌磨君の気持ち      【杯 7(逆)】  【月  雲】

2.ステファンコーチの気持ち 【剣 A】     【本  花束】

3.二人の状況        【吊し人】     【クロス  子供】

4.二人の未来        【節制】      【太陽  魚】

 

 

1.昌磨君の気持ち       

【杯 7】のキーワードは「夢」。 意味は「思い描く夢や目標を表します」

逆位置ですので「夢の実現のために決断をする」  

【月  雲】は「精神的苦痛・引きこもり・うつ・援助が切れる・支援者との縁が切れる」等。


★ルノルマン【月  雲】は、将来に向けての夢(目標の実現)に向けて、思うに任せなかった昌磨君の状況や、それらに伴って起こった精神的に疲弊していた状態等を表すものとします。

タロット【杯 7(逆)】は、それらの状況を乗り越え、目標を定め、それに向けてどう行動すべきか指針が立っている状況です。 夢を夢だけに終らせない行動力が伴っています。

最近配信されている昌磨君のコメントからでも、そのことが大いに伝わってきます。

気持ちもポジティブ前向きになって、以前の昌磨君のような、タフで明るい笑顔に戻っていましたね。

こちらの【杯 7(逆)】は、以前の占いに置いて、昌磨君、ステファンコーチお二人共に出ており、このカードの出番は多いです。


「夢を夢で終らせない」素敵ですね。

 

 

2.ステファンコーチの気持ち 

【剣 A】のキーワードは「開拓」。意味は「自分の力で未来を勝ち取る」

【本  花束】は「コツコツと積み重ねてきた努力や研究の成果が花開くことになります」


★タロット【剣 A】は、新しいことにチャレンジしようとしています。 今まで取り組んだことのないものにも積極的に挑戦しようという気持ちです。 

これは、オリンピック銀メダリストである昌磨君の更なるブラッシュアップのため、コーチとして指導することだと読めます。 既に実績を示している選手を改めて指導するのですから、これまでとは違った指導方法を模索することも必要だと考えます。
また、2020年1月より、スイス・ナショナルチームのコーチ兼振り付け師に就任されるそうですが、そのことも合わせて考えられますね。 

 

ルノルマン【本  花束】は上記の通り、成果が花開くためにも努力を惜しまずということでしょうか。

 

 

3.二人の状況        

【吊し人】のキーワードは「静止」。 意味は「手も足も出ないからこそ冴えてくる思考」    
因みに【吊し人】、以前占いました時に「昌磨君の現状」にも出たカードです。 よく出ます^^; 

【クロス  子供】は「精神的な子供・痛みを伴う出産・抑圧された幼児期」等。


★タロットは、思うようにならない現実を認め、静かにじっと自分のことを考えてみることを表します。 
【クロス  子供】これは苦戦を強いられていた昌磨君のことですね。 

以前、ステファンコーチと昌磨君の関係を占いました時にも、ステファンコーチに、ルノルマンの【クロス 子供】が出ました。 【クロス 子供】を昌磨君と見た場合、苦境の彼を助けたいと想うステファンコーチの姿が感じられます。

 

二人にとって、目標に向って進み始めたばかり、全てがこれから始まります。

まだ明確な結果は出ていませんが、焦らず現状をしっかりと把握し努力を重ねれば、いずれ良い答えが出ることを表しています。

 

 

4.二人の未来        

【節制】のキーワードは「反応」。 意味は「異なるものを混ぜ合わせ、生まれる有意義な何か」     

【太陽  魚】は「成功するビジネス・経済的な成功」等。


★将来の成功を掴むため【太陽  魚】、新しいものを受け入れます。 他者からの影響を積極的に受け入れようとする姿勢があらわれています。 異なる意見や価値観にも理解を示し臨機応変に受け入れようと努力します。 同時にディスカッションをして自己を主張することも忘れません。そして、ベストな匙加減を見つけて行きます【節制】。

 

二人共通の目標に向って、互いに意見を出し合い、気持ちを確かめ合いながら日々努力して行くことになりそうです。

 

このカードからは、ステファンコーチの就任ということになりそうですが

 

 

 

続きまして、昌磨君とエテリ・トゥトベリーゼコーチの関係と未来について。


DSC01265
 

タロット     ルノルマン

1.昌磨君の気持ち      【塔 (逆)】   【庭園  星】

2.エテリコーチの気持ち   【太陽】       【棺  ヘビ】

3.二人の状況        【杯 5(逆)】   【鳥  犬】

4.二人の未来        【戦車 (逆)】   【山  雲】

 

1.昌磨君の気持ち      

【塔】のキーワードは「破壊」。 意味は「築き上げてきたものの破壊と現状の改革」

逆位置ですので「後からジワジワくるショック。ショックな出来事が発生」

緊迫感や動揺が長引くのでハードだと感じるかも知れません。 また膿が溜まるように、悪いものを内に抱え込み増大させるという意味もあり、いずれ手放す必要もあるようです。

【庭園  星】は「サポートグループ・自己啓発セミナー・イベント」等。


★【庭園  星】をサンボ70とします。 

昌磨君がサンボ70に残らなかった理由として、「最初から合宿だけが目的でした」と発言しています。 
「僕には合わないように思いました」との発言もあったのかな? (この発言には確証が取れていないようですが)。

いずれにしても、当初の予定がどのようなものであったのかは知る由もありませんが、ご本人の発言からも見えるように、サンボ70行きは無い【塔 (逆)】ということなのだと考えます。

 

 

2.エテリコーチの気持ち   

【太陽】のキーワードは「喜び」。 意味は「未来の成長と成功を約束する存在」。     

【棺  ヘビ】は「悪運・災難・不運・損失」等。


★困難【棺  ヘビ】を乗り越える覚悟と意気込みがあります。 何が起きても全てを受け入れ努力をいとわず楽しみます【太陽】。

昌磨君獲得を阻むものを乗り越えるための努力はいとわない、ということなのでしょうか。 
タロットの【太陽】、エテリコーチに何度か出たカードなのです。

このカードを見る限り、昌磨君への想いはまだ消えず、熱いように見えますね。

因みにタロットの【太陽】は、日向流解釈として、昌磨君のことです^^

 

 

3.二人の状況        

【杯 5】のキーワードは「喪失」。 意味は「失った先で新たなものを得る」

逆位置ですので「新たな局面に向け再起する」  

【鳥  犬】は「友人や親戚との会話・会議」等。


★二人の状況というよりエテリコーチの状況として考えた時。

サンボ70内での話し合い【鳥  犬】により、昌磨君獲得への道を探ろうとしている。

とも読めます。  と言いますのは、以前エテリコーチを占った時にも、仲間との会議を示すカードが出ました。 エテリン、昌磨君のこと、まだ諦めていない?

 

 

4.二人の未来        

【戦車】のキーワードは「エネルギー」。 意味は「目的に向けて真っ直ぐ進む強さ」

逆位置ですので「自己抑制ができない」。  意見が合わず衝突します。 葛藤や苦しい立場に追い込まれます。何かを中断せざるを得なくなります。 

【山  雲】は「一旦停止・運気の回復を待つ・先延ばし・混乱・失敗・障害物」等。


★【戦車 (逆)】ですが、このカードも、以前昌磨君とエテリコーチの関係を占った時、「エテリコーチの行動」に出たカードです。
このカードを読む限り、エテリコーチの想いとは裏腹に、昌磨君の気持ちはエテリ側には向いていないような気がしますm(^^;)m 

 

 

日向流にカードを読む限り、エテリコーチ、昌磨君に惚れ込んでいますね。  

とにかく、これまで何度も昌磨君とエテリコーチを占っていますが、あのクールなイメージ(本質はとても可愛い女性です)のエテリコーチが、こと昌磨君のこととなると、冷静さを失ってしまうように思います。
とにかく、引いたカードが、そうイメージさせるのですm(^^;)m 

 

ある方の言葉によりますと。

昌磨君が移籍前提もしくは移籍は無くても今後もサンボ70との関係を維持することもなく、合宿だけに参加したことは異例中の異例との発言もあり、ま、そういうことだったのでしょう。

もしや、異例中の異例として、昌磨君を受け入れてくれたのかな?

もしや、どんな形であれ昌磨君と縁を繋げれば(良いお話になれば)、それはとても素敵なことですしね(考えすぎかな?^^;

 

 

管理人は、昌磨君の新コーチに何方が就任されようと、それは昌磨君がご自分でお決めになったことです。  

昌磨君が出した答えが、100%の答えかとm(__)m

 

 

全日本まで後3日。 明日12月17日は昌磨君の22回目の誕生日。

全日本が終わり、年明け頃には新コーチの発表。

 

運命の日(大げさね^^;)が、どんどん迫ってきます。

 

 

~☆ ショーマチカ もう直ぐ君の「時」がやってくるよ 信じてる ☆~


 

もし宜しければ、こちらもご覧くださいませ。 

 

 

2019フランス杯FP


下記2件の占いは、GPSフランス杯とロステレコム杯が終った時点で、それぞれ占ったものです。

 

2019.11.8付け   タロットカードは正逆なし

タロット ルノルマン    読み解きの補助的役割として、ジプシー 

         

タロット ルノルマン     ジプシー

エテリコーチ   【太陽】 【月  錨】    【fortune

ステファンコーチ 【教皇】 【子供  クロス】  visit

昌磨君      【吊し人】【鍵  コウノトリ】【somemoney

 

 

エテリコーチ

【太陽】のキーワードは「喜び」。 意味は「未来の成長と成功を約束する存在。努力の成果を得る」        

【月  錨】    「希望の達成・長期的な成功」等。

fortune】     「幸運」

 

☆希望が達成され、幸運が舞い込み未来の成功への道筋も得られ、充実した日々のようです。

こちらの占いは、GPSフランス杯の後に占いましたので、GPS出場のサンボチーム女子選手の好成績も関係しているのかしら?  

昌磨君に当てはめるとなると。 

「移籍について、事が順調に運んでいる?」どうでしょうねぇ? 有り得るのかなぁ?。

 

 

ステファンコーチ  

【教皇】のキーワードは「モラル」。 意味は「モラルを元に信頼や絆を結ぶ。お手本となるような正式な力」

【子供  クロス】 「抑圧された子供・精神的な子供」

visit】      「訪問」

 

☆ステファンコーチの平穏で秩序が保たれた状況の下、二人(ステファンコーチと昌磨君)にとって良好な信頼関係を得ることが出来ます【教皇】

ステファンコーチに指導を仰ぎ、ロステレ杯では、復活の兆しが見えました。

【クロス  子供】は、苦境に立たされていた昌磨君のことですね。 

visit】は、「昌磨君がステファンコーチの下を訪問」ということでしょう。

 

 

昌磨君      

【吊し人】のキーワードは「静止」。 意味は「現状に向って静かに考える。 手も足も出ないからこそ冴えてくる思考」   

【鍵 コウノトリ】 「必要に応じて変化・重大な変化」

some money】   「いくばくかのお金」

 

☆フランス杯での苦戦の後、急遽(だったと理解しています)ステファンコーチの下で練習を重ねました【鍵  コウノトリ】。 

昌磨君の言葉を借りれば、今までの自分を「壊した」状態です。 その現実を静かに受け入れ、その状況から少しでも脱出できるよう、ステファンコーチの下で地道な練習を始めたところです【吊し人】。 

 

 

 

2019.11.17付け   タロットカード正逆なし

タロット ルノルマン  

読み解きの補助的な役割として、ジプシーとエンジェルアンサー

 

         
         タロット  ルノルマン   ジプシー   エンジェル
エテリコーチ   【節制】  【太陽・塔】  【lover】【communicate clearly

ステファンコーチ 【皇帝】  【鞭+船】   【malady  letgo

昌磨君      【戦車】  【本+樹木】  【thought  ifyou believe

 

 

エテリコーチ

【節制】のキーワードは「反応」、意味は「新しいものを受け入れる」。

他者からの影響を積極的に受け入れようとする姿勢が表れています。 心が開かれており、異なる意見や価値観も受け入れ、臨機応変に受け止めようとするでしょう。 同時にディスカッションをして自己を主張することも忘れません。

何に対しての【節制】なのかしら?  対、チームについてと考えるのが妥当かな? それとも昌磨君のことについて?  (それは無いと思いますが?)

【太陽+塔】は、権力を掴む・公共当局での成功これはサンボ70の繁栄のことかな。

lover】は、恋人・愛人愛すべきチームの選手達のこと。 もしくは、昌磨君のこと?

communicate clearly】は、「はっきりと伝えなさい」

この状況は、非常に的確で注意深いコミュニケーションを要求しています。このカードが出たということは、関係者の間に伝達ミスがあって、それが問題を生み出しているかもしれません。 些細な誤解も丁寧に解いていくことで、状況を癒し、誰もが再び前を向いて進めるようにできるでしょう。 


このエンジェルの言葉は、【節制】の意味合いとも重なります。

 

 

ステファンコーチ

【皇帝】のキーワードは「社会」、意味は「継続的な安定を得る」。

建設的な努力によって、コニュニティーを安定させることに成功している状態を表します。 他の人を上手く統率して組織として機能させ、同時に自分が果たすべき責任をしっかり遂行しているでしょう。 結果、コミュニティーの結束も強まり、人々からも賞賛の声が上がるのです。  

【皇帝】の表す言葉の通り、これは、ステファンコーチのリーダーとしての手腕を言っているのでしょう。 それは、十分に上手く機能しています。

ただ、下記のカードたちがちょっとネガティブなのです。 これらは、ステファンコーチの抱えている問題?の、ようなことなのかしら?

色々と抱え込んでおられる?  相当お忙しいようですしね。 下記の通り、エンジェルは「手放す」ことを助言しています。

【鞭+船】は、問題を抱えた旅・海外や遠いところでの悪口やトラブル・旅先のトラブル。   

malady】は、病気・疲弊・弊害 

let go】は、「手放しなさい」

この状況を手放すときが来ました。「いつどのように解決されるか」ということも「そもそもなぜこうなってしまったのか」ということにさえ、もう心を向けることはやめましょう。

不健全な、あるいは不満足な人間関係は解消して、もっとよいものが生まれる余地を造るべきです。 願い事を実現するためには、「自分の夢はこのように進展するはずだ」というような思い込みは捨て、「ゆだねる」ことも必要です。

 

 

昌磨君

【戦車】のキーワードは「エネルギー」、意味は「果敢に物事に挑んでいく」

勢いがあることを表します。気合は十分、未知のことに対しても思い切りよく飛び込んでいけるでしょう。 攻撃的な高いエネルギーで、念願のものを勝ち取ったり、高いハードルをクリアーし前進していきます。  

【本+樹木】は、医学研究・健康診断これは、心身の回復、つまり昌磨君の復活への練習であり気持ちの充実とします。

それを達成するために、努力を惜しまず果敢にチャレンジして行く姿勢を表しています。  

thought】は、考えること・思考・熟考・思索

if you believe】は、「あなたが信じるなら」

貴方に必要なのは、信念です。 望むものは手に入れることが出来ますが、その可能性を信じていなくてはなりません。あくまでもポジティブに希望通りの結果を視覚的にイメージしましょう。


ジプシーとエンジェルの言葉が的確ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


☆ カードの写真は撮っておりませんm(_ _)m ☆

ピラミッド  

ルノルマン(フルデッキ)+ルノルマン




織田信成氏   

織田V字

 

 

現状1        【金貨 従者】 【道・雲】 

現状2        【棒 騎士 逆】 【山・騎士】

現状3        【星】     【鞭・月】  

解決の鍵1      【金貨3 逆】 【船・樹木】 

解決の鍵2      【棒6 逆】  【魚・ユリ】 

最終予想       【金貨5 逆】 【ネズミ・星】 

 

☆逆位置のカードがとても多いです。 今はとても厳しい状況なのでしょう。

 

●現状1(最近の状況・出来事・現状)   

【金貨 従者】のキーワードは「真摯」。 意味は「時間を掛けて積み重ねる」。 

○「学びが未来を明るくします。研究熱心で勤勉です。焦る事無く様々なスキルをものにすることで、将来的に大きく花開く可能性があります。」となっており、 これは、織田氏自身のことと読めます。 また、別の視点から読んだ場合、織田氏がアイススケート部所属選手の学業成績向上を目指し、練習時間を授業に影響のない夜に移そうと提案されたことなども考えられ、その事が濱田コーチからの嫌がらせの一番の要因と思われます。

【道・雲】は、不確実な意思決定・明確なオプション・優柔不断・慎重に踏む。 

 

○選手達の学業向上のための提案をしました【金貨 従者】が、その指針や目標が、順調に進まない事態が起きたようです【道・雲】。

 

 

●現状2(現在の状況) 

【棒 騎士】のキーワードは「出発」。 意味は「新たな挑戦への意欲が湧き、新天地に向って旅立つ」

【山・騎士】は、ニュースは遅れる・誰かが最終的に到着・封鎖の知らせ・危険を察知。 

 

○カードは【棒 騎士 逆】ですので、「望まぬ変化に戸惑いを覚える時です。 元々の居場所を守りたいという思いから、攻撃態勢に入ることもあるでしょう」。 これは「学生達の環境を正したい」という思いから発生した事柄に対し、理解を示さない濱田コーチから受けたハラスメントに対する提訴のことだと思われます。 

表には出ていませんが、彼の思いの根底には、自身が受けたハラスメントに対する提訴と言う手段で、フギュアスケート界全体のあり方を見直したいという思いもあるのでは?と考えています。 もしそうであったとしても、その目標を遂げるには、まだまだ前途多難な状況のようです。

 

 

現状3(どのように変化したか、これからどのようになっていくか)  

【星】のキーワードは「希望」。 意味は「明るい未来に繋がる」。     

【鞭・月】は、ピエロ・執着・厄介な問題・気まぐれな芸術家

○誰かに引き上げられ、思いがけないラッキーな展開が相次ぎ問題解決の糸口が見つかります【星】。 織田氏の後押しになるような発言をしてくださる方の出現とか? 協力者が現れるのでしょうか?  モラハラの立証には、第三者の証言は不可欠とのことです。 

ルノルマンは、織田氏が抱えている問題のことかな。 

「ピエロ」が気になりますね。 マスコミの扱い方等、彼が今置かれている状況が脳裏をかすめます。 マスコミの扱い方が酷いですね。 

 

 

解決の鍵1(置かれている立場)      

【金貨3】のキーワードは「技術力」。 意味は「培ってきたスキルや努力を表し、それを

どのように評価されるのかなど、チャンス到来を表します」

【船・樹木】は、長い旅・精神的な旅

○カードは【金貨3 逆】ですので、実力はあるのに、なかなか周囲に評価されません。 もしくは、まだ実力がともなっていないのかもしれません。 

ルノルマンは、織田氏の現状を表しているようです。 タロットとも合わせても、今は周囲からのバッシングもあるようで、精神的にも気持ちが重いでしょう、決して光が射しているとはいえません。 マスコミ報道でも、織田氏の提訴については、そこに至った経緯が理解されていないなとの印象を受けます。  もしくは、織田氏にとってマイナスイメージになるような情報を流し、「訴えは、そもそも無理なのでは? 訴えを起こすほどの事柄ではないのでは?」という考え方を世間に広げたいのかしら? 「現状3」のルノルマンに通じます。

今のところ、「世論を味方に」という構図にはならなさそうですね。

今後の動向に、もっと知恵が必要なのでは?  

 

 

解決の鍵2(解決方法〔直面している問題・障害〕)      

【棒6】のキーワードは「賞賛」。 意味は「大勢から賞賛を浴び、栄光を手にし、幸福感を得ることを表します」  

【魚・ユリ】は、確立されたビジネス・家業。 これは、関大フィギュアスケート部監督のことかな。

カードは【棒6 逆】ですので、理不尽な結果に不満を抱いています。「もっとやれたはずなのに」と、ひそかな不満が渦巻いているようです。

○学生達の環境改善のためと思った提案が原因で濱田コーチからモラハラを受け、心身に不調を来たし、その結果監督の辞任という道を選ばざるを得なかったことに対する不満を抱いています。 

 

 

最終予想(表示されているカーカードを集約した上での結果)      

【金貨5】のキーワードは「困難」。 意味は「状況の悪化から訪れる試練」。

【ネズミ・星】は、目的を達成するための圧力・名声、尊厳の損失の恐れ

カードは【金貨5 逆】ですので、ルノルマンに見られるような状況の「目的を達成するための圧力・名声、尊厳の損失の恐れ。」のような、これまでの悪化した状況が次第に改善して行くと読めます。 提訴という行動に対して、今は世間の風当たりが激しいようですが、「現状3」にあるように、誰か後ろ盾になって下さる方の出現があるかも知れません。

 

 

 

濱田美栄コーチ    

☆こちらは、逆位置が一つですね。 しかしながら「正位置」でもあっても、良いとはいえないカードがあったりして、その辺りが、濱田コーチらしいといえば、そうなのかな?~~;

 

現状1    【杯 5】  【紳士・太陽】  

現状2    【杯 8】  【鳥・月】    

現状3    【杯7 逆】 【クローバー・手紙】

解決の鍵1  【棒 2】  【熊・樹木】   

解決の鍵2  【金貨8 逆】 【星・棺】     

最終予想   【剣 7】  【道・ヘビ】   

 

 

現状1(最近の状況・出来事・現状)

【杯 5】のキーワードは「喪失」。 意味は、「失った悲しみで後悔に暮れる」。

失ったものを考え、大きな喪失感に苛まれている状態です。悲嘆に明け暮れ、うまく現実を見られていないことを暗示します。  

【紳士・太陽】は、リーダー・成功者・活動的…。  これは、濱田コーチのことですね。

 

○織田氏からの提訴を受け、内心穏やかではない状況のようです。 マスコミは、濱田コーチ擁護の状況に見えますが、内情を知る人々の間では、「クラッシャー」との異名を持つ濱田コーチへの逆風が吹き荒れ始めているようです。 現に当コーチの度重なる暴言に晒され、選手生命を絶たれたとも言える元女子選手の存在は、皆さんが知るところです。  

 

 

現状2(現在の状況)  

【杯 8】のキーワードは「変転」。 意味は、「終わりを悟り次に旅立つ」。

ひとつの出来事が終わりを迎えたことに気付き旅立つ暗示です。 また、諦めて潔く撤退することの大切さも表します。  

【鳥・月】は、思い出や過去の状況から閃きがある…。

○今は移り変わるタイミングのようです。 ピークを過ぎた状況でもあり、なにが正解か探すときでもるようです【杯 8】。 

☆提訴を受け、それについての心境を語る等の態度は示していません。今は大会に専念したいというような言葉もあったようですが、それらも含め、今後の進むべき方向性や、事態の対応に付いて方策を考えていると読めます。

 

 

現状3(どのように変化したか、これからどのようになっていくか)  

【杯7】のキーワードは「夢」。 意味は、「夢に迷い本来の望みを見失う」。

カードは逆位置ですので、目標を定め、それに向けて行動すべきか指針が立っている状態です。夢を夢で終らせない行動力も備わっています。 

【クローバー・手紙】は、知人からの嬉しい知らせ…。

○出たカードを読む限り、今後の展開を有利に運べるような何か良い知らせが周辺から届くようです。 この辺り、現状2と通じており、仲間内?で知恵を出し合い方策を練っているようですが…。

 

 

解決の鍵1(置かれている立場)

【棒 2】のキーワードは「到達」。 意味は、「さらに高いステップを目指す」。

自分の功績や成長に手ごたえを覚えています。その自信を足がかりに「さらに上を目指したい」という野心が芽生えています。

【熊・樹木】は、医者・博士…。 これは、コーチとしての自らの手腕についての自信とみます。

○数多くの有名選手を育ててきたという自負もあり、その実績を足がかりにもっと上を目指したいという自信に満ち溢れているようです。

言動を見る限り、表向きにはご本人は罪悪感がないように見えますが…。

 

 

解決の鍵2(解決方法〔直面している問題・障害〕) 

【金貨8】のキーワードは、「修業」。 意味は、「忍耐と努力で得られるもの」。

カードは逆位置ですので、「目の前のことに集中できません。様々な邪魔が入り、注意力散漫なっている状況です。 また、ばれなければ良いと考え表面だけ取り繕っているようです。 

【星・棺】は、目標を見失う…。

○自分の立場を守るため、表向きには、自分の力を誇示しつつ色々と取り繕いながら策を巡らしているようですが、中々上手く進んでいないのかも知れませんね。     

 

 

最終予想 (表示されているカードを集約した上での結果)

【剣 7】のキーワードは「裏切り」。 意味は、「隠れて悪巧みをする」。

誰にもわからないように、蔭で悪巧みをしています。責任逃れして保身に走っている場合も、危ない橋を渡っているカードです。  

【道・ヘビ】は、誤った道…。

○最終予想が、このカードとは…余りにリアルすぎて言葉を失います。 

読み解きも何も、「濱田コーチ、最悪、真っ黒ですやん。かなんわぁ~~;」。

結局、自らの保身の為には、汚いまねも厭わないようです。

良いのかなぁ…そういうのって。

 

織田氏の身を挺した訴えが、今後のアイススケ-ト界の闇を正す一矢になってくれればと願っています。

 

 

昌磨ランビロステレ
画像はお借りしています。


2019.11.12
付け 宇野昌磨選手  

ケルト十字(鏡リュウジ氏・ソウルフルタロット スプレッド解説より拝借しています)

タロット(フルデッキ)+ルノルマン+エンジェルアンサーズ

 

今回は、ケルト十字というスプレッドで、時間の流れを順に追いながら昌磨君の気持ちの変化を見て行き、今の状況を読んで行きたいと思います。
 

DSC01227
 

 

 

現在の状況    【剣3 逆】  【錨・手紙】   【a year from now

障害       【女帝 逆】  【道・キツネ】  【success!

目標       【棒9 逆】  【コウノトリ・魚  【in the near future

今の問題の原因  【棒 6】   【樹木・鎌】   【don’t stop!

近い過去     【棒 騎士 逆】 【鍵・月】    【recovery

近い未来     【魔術師】   【塔・船】     【forgiveness

無意識の中に抑圧していること 【剣10逆】 【紳士・本】 【ask for help from others

周囲の状況    【女教皇 逆】 【雲・星】    【improving health

望みや恐れ    【剣 2】   【クローバー・蛇】【let go

結果・結論    【剣 女王】  【指輪・子供】  【trust

 

 

現在の状況    

【剣 3】のキーワードは「痛み」、意味は「目を背けたくなるような現実にショックを受けています」   

【錨・手紙】は、仕事関係や公的な書類・意思・肯定的なニュース。   

a year from now】は、一年後

○【錨・手紙】は、メインコーチ就任の発表のことと考えます。 

今はまだ発表の段階ではなく(年明けには発表とのコメントもありましたが)エンジェルの答えは「一年以内か、少し過ぎた頃」となっていて、メインコーチ就任の発表がまだ出来ない事を受け入れがたく思っているのかも知れません。 競技会のことを考えても、早い就任が望まれますし、ご本人もコーチの必要性を感じています。

(この読み解きには、一日も早いメインコーチ就任を願っている管理人の思いが相当に入っています。)

 

 

障害       

【女帝】のキーワードは「愛」、意味は「大地で生きることの喜びを表します」    

【道・キツネ】は、仕事関連の決定・二つの仕事・嘘のメッセージ・よくよく慎重に決定する。  

success!】は、成功します。

○【女帝 逆】のカード、実は昌磨君を占うと何度も出てくるカードです。 各小アルカナの女王のカードでも逆位置がよく出ます。 このような女帝や女王などの、女性カードの逆位置が出た時は、昌磨君の行く手を阻む人たち(女性達)の存在と読んでいます。

タロットル・ルノルマンを合わせて読み解き。

エンジェルからのメッセージは、ズバリ「おめでとうございます!あなたは成功への道に立っています。その状況については何の遠慮もいりません。素敵に上手く行くでしょうから」。

エンジェルからの素敵なメッセージは、「約束された成功」、それを邪魔しようとする存在があるのでしょうか?  それは何かしら? 

  

もう一つの、エンジェルからの大切なメッセージは。

「人生で成功するには自分を大切にすることも不可欠な要素です。感謝すべき恵みが沢山あることは素晴らしいですが、働きすぎて自分をすり減らさないでください。 生活の中で安らぎの時間を楽しみましょう。」 この言葉を昌磨君に届けたいですね。

 

 

目標       

【棒 9】のキーワードは「備える」、意味は「ピンチに向き合う力を表します」   

【コウノトリ・魚】は、財政的な変化・有益な変化・ビジネスの成長

in the near future】は、近い将来

○【棒9 逆】は、「想定外の事態に落胆・甘くみたことを後悔」となっていて、この意味をそのまま当てはめるのは心が痛むのですが、あえて「メインコーチ不在のままでのシーズン開幕」と読み、競技環境の改善のためにも【コウノトリ・魚】、早くメインコーチの就任を果たしたい【in the near future】+【コウノトリ・魚】。

 

 

今の問題の原因  

【棒 6】のキーワードは「称賛」、意味は「大勢の人からの称賛を浴びることを示します」   

【樹木・鎌】は、怪我・衰退・衰弱・手術・抽出。   

don’t stop!】は、やめてはいけません。

○【棒 6】を「問題」の視点から読むと「称賛がやっかみを生む・本人の意思に反して目立ちすぎる」となっており、そのような状態は決して本人の望むところではないけれど、それらの事柄が精神的な負担となっている【樹木・鎌】。

「問題の原因」が、外部から受ける精神的な圧力だとすれば、「障害」の【女帝 逆】の存在と、合い通じる部分があるように思います。 考えすぎかな?~~;

 

ただし、エンジェルは「今は諦める時ではありません。 貴方の夢や希望やプランに向って進み続けて下さい。あなたは正しい道にありますし、その道筋に留まる限り進歩していけるはずです。 一歩も引かないこと、自分を信じることが大切です。

 

 

近い過去     

【棒 騎士】のキーワードは「出発」、意味は「新たな物事へのスタートを示します」  

【鍵・月】は、成功・重要なプロジェクト。    

recovery】は、回復

○自分自身の描く目標に向けて【鍵・月】、歩み始めたが、環境の変化や、コーチ不在のままでのシーズン開幕など想定外の事態に心が落ち着きませんでした【棒 騎士 逆】。

 

それに対するエンジェルの答えは。

「今はあなたにとって、回復と癒しの時です。ここまで取り組んできた困難な感情は、やがて薄らいでいくでしょう。今はまだ、そうは思えないかも知れませんが、喜びに満ちた未来が待っています。今は、気力体力を取り戻すため必要なだけ時間を掛けてください。

また、あなたの回復期間がそろそろ終るか、既に完了したという意味かも知れません。

人生の次の段階に向けて計画を始めましょう。

 

 

近い未来     

【魔術師】のキーワードは「創造力」、意味は「無から有を生み出す力、これからどのように人にアピールしていくか」。   

【塔・船】は、出張・空港・一人旅・旅行。    

forgiveness】は、許しなさい

○新たな展開が訪れ、才能を発揮して活躍するチャンスが訪れます【魔術師】。

【塔・船】は、海外に行くことを表していますね、一人で向います。

 

そして、こちらでもまたエンジェルが痺れるようなアドバイスをくれました。

「許しによって過去を開放すると肩の荷が下りて圧倒的な開放感が押し寄せてくるのです。

他人によって引き起こされた悲しみや苦しみを手放し、自由になりましょう。

またこのカードは、‘自己への許し’が必要だと告げている可能性があります。 たとえ当時の結果が不本意なものであっても、自分がベストを尽くしたことを認めてあげてください。」

 

 

無意識の中に抑圧していること 

【剣10】のキーワードは「帰路」、意味は「始まりのための終わり、分岐点を示しています」 

【紳士・本】は、知識人・秘密主義。 

ask for help from others】は、誰かに助けを求めなさい

○自分の弱さや置かれた状況全てを受け入れた状態ではあるのですが、今の状況に対して、

行動を素早く起こせない、何か踏み出せないことがあるのでしょうか? 気持ちが定まらない? もしや難しく考えすぎている?【剣10逆】

エンジェルのアドバイスは。

「何もかも自分一人の力でやっていく必要はありません。天使は「周囲の人たちに援助を求めて欲しい」と言っています。そうすることにより、あなたが成功する可能性は大きく高まり、計画も進み始めるでしょう。受け取る援助の中には、博識な人物からの重要な情報もあるかも知れません。頑張りすぎるとストレスで心身の健康に問題が生まれてしまいます。あなたを助けたいと思っている家族や友人の援助を受ければもっと楽になれるでしょう」

【紳士・本】をどう読むかですが、エンジェルのアドバイスと合わせて。

本音としては、今のコーチ不在の状況を受け入れている訳ではなく、「早くメインコーチの就任を現実のものにしたい。 助けが必要です」と思っているようです。 「どうして、僕はこんな思いをしなきゃいけないの?」って思っているかも。 それは、当然の気持ちです。 

実際に、ご本人もコーチの存在の重要性は実感なさったようなコメントでしたよね。

 

 

周囲の状況    

【女教皇】のキーワードは「精神性」、意味は「精神性の高さを表し、こうありたい、という高い理想を掲げて、実現するにはどうすれば良いかを考えます」   

【雲・星】は、横槍・妨害が入る・先延ばし・混乱・不確実性・孤独。    

improving health】は、健康の増進

○【女教皇 逆】は、緊張感が漂いストレスフルな状況であったり、他者に批判的でヒステリック、などの意味があります。  良くないですね。  

「周囲」を、昌磨君からみてどの範囲とするかですが、カードの流れから考えて「障害」や「今の問題の原因」と、繋がっていると考えます。 

恐らく、この周辺とは、昌磨君にとっては、宜しくないこと(人々)なのかな?  

妨害やら横槍やらと、色々と邪魔をしてくるようですが

 

エンジェルからのメッセージです。

天使は「その人の健康状態は改善していきますよ」と知らせたがっているようです。

その人?  この場合、妨害してくる人の健康状態が改善ということは、妨害行為が改善する、つまり、妨害が無くなる?


★2019.11.15付け追記です。

「周囲の状況」を昌磨君の周囲の人が彼をどのように見ているか?との視点から読むと。

昌磨君がとてもストレスフルな状態にいるように見ておられるとも読めます。

エンジェルの[その人]を誰とするかですが。
エンジェルが昌磨君に届けようとしているメッセージは「日常生活でもっと健康に良いものを選びましょう。 日々の暮らしの中から不健康な習慣を取り除くことで、あなたの心身は生き生きと力強く感じるでしょう」

 

 

望みや恐れ    

【剣 2】のキーワードは「葛藤」、意味は「複数の選択肢、或いは本音と建前のギャップなどで戸惑っている状態です」   

【クローバー・蛇】は、日和見主義・修理・幸運を妬む人物

let go】手放しなさい

○望みと恐れを一つにして読むことが難しく、タロットを「望み」、ルノルマンを「恐れ」としました。

望みは、不安が消え穏やかな心境でいたい。 新しい環境が、たとえこれまでと異なるものであっても受け入れられる自分でありたい【剣 2】。

恐れは、上手く行かないことや、人から妬まれること

カードからはこんな風ですが、本当にそうなら、昌磨君が健気すぎて泣けてきます

でもね、本当にそんな風に思っていそうです。

 

ある方のコメントで忘れられない言葉があります。

「昌磨君は小さい時から、周りの女性達の涙を沢山見て来ています」。

その意味を私ははっきりと知る由もなく、恐らく、あれらのことだろうなとは思っていますが。

 

エンジェルは。

この状況を手放すときが来ました。「いつどのように解決されるか」ということも「そもそもなぜこうなってしまったのか」ということにさえ、もう心を向けることはやめましょう。

不健全な、あるいは不満足な人間関係は解消して、もっとよいものが生まれる余地を造るべきです。 願い事を実現するためには、「自分の夢はこのように進展するはずだ」というような思い込みは捨て、「ゆだねる」ことも必要です。

 

思いますに。

まずは、自分のことを第一に考えて、もっと我がまま言って良いんだよ。  そして、

一人で色々と考えすぎないで、誰かに頼ること、ゆだねることも大切なのかも

 

 

結果・結論    

【剣 女王】のキーワードは「的確さ」、意味は「スパッと的確に核心を捉える力」  

【指輪・子供】は、養子縁組・親権契約に合意。  

trust】は信頼しなさい

○メインコーチの契約【指輪・子供】ついては、周囲に流されず「こうすべき」という強い意志を貫けます。一人よがりにならず、人の事情も配慮した決定が出来ます【剣 女王】

 

エンジェルからは。

今は、とにかく信頼することです。質問にたいして「イエス」も「ノー」も存在しない時があります。ときには、どうなるか分からないぐらいでいたほうが、私たちの目の前で奇跡が起こりやすくなるという状況もあるのです。 サプライズの喜び。

 

 

こちらの占いは1112日に占いました。  ステファン・ランビエールコーチの下での練習も終わりを迎えたであろう頃です。

本日14日、公式練習の様子が動画サイトにUPされていました。

伸びやかで、しなやかな、いつもの昌磨君のスケーティングに戻っていました。

あんなに苦戦していたジャンプも調子が良さそうでした。  そして、リンクサイドにはステファンコーチの姿が

願っていたことではあるし、可能性は0ではないと思っていましたが、その様子を目の当たりにすると胸が一杯になりました。 昌磨君も落ち着いた笑顔でしたね。

いつもステファンコーチがリンクサイドでやられる、選手の動きに合わせてご自分も身体を上下左右に動かす動作が、昌磨君の時にも見られたようですね、そのようなコメントがありましたので。

 

今回、エンジェルアンサーズというカードを採用致しました。  随分前に数回使ったきりそのままにしていたのですが、久し振りに使って見て、余りに的確な答えを出してくれたので、かなり驚いています。  昌磨君、エンジェルをも見方に付けちゃいましたね。

エンジェル辛口コメントが多いのですが、昌磨君には一切無くて優しかったですものね。 

噂では、こちらのエンジェル、「中る」らしいです^^v

 

 

別館ブログでも書きましたが、咋シーズンから続いていた苦難の道のり、メインコーチ不在と言う事態に見舞われ苦しい試合を強いられましたが、それを乗り越え、やっと光がさしてきたような気配を感じます。

昌磨君のメインコーチに就任される方は何方なのか?  まだ正式に発表はなされていませんが、その時を心静かに待ちたいと思っています。

結果はどのようになっても、それは昌磨君が決めたことですm(_ _)m