トランプ 安倍

皆様こんにちは。 

今回の占いの主役は、安倍晋三前首相です。 令和2916日に退任されてから5ヶ月が過ぎました。 管理人の感覚としては、まだ5か月しか経っていないことに少し驚いています。 もっと時間が経っているような感じなんです。 お辞めになった直後は治療の効果が表れお元気な様子を拝見できる機会もありましたが、「さくらを見る会」の会費補填問題以降、安倍さんの姿や情報が殆ど出て来ません。 なぜか、安倍さんのことを表に出したくない、出てきて欲しくない人達がいるように感じてしまうのですが、考え過ぎでしょうか (;^_^A 

 

「安倍総理の政策を継承します」と言っていたはずの菅総理ですが、その言葉の通りに動いているようには見えません。 菅さんが国民に目を向け、日本を平和で住みやすい国にしようと考えているとは思えず、「貴方の目は『困った隣国C』に向いていますよね?」と申し上げたいです。 菅さんに総理を続けて頂くのは日本にとって良いことではないような気がしてならないのです。 見方を変えれば、菅さんの役目は、今の日本が抱えている「負」の部分を安倍さんの代わりに国民に知らしめることなのかしら?って思ったりしています。 失礼な言い方ですが、自らも泥に塗れて沼の大掃除、とでも言いましょうか。 でもねぇ、本気で大掃除をすると90%ぐらいの議員さんが居なくなっちゃうかも知れないんですって m(__);m  

日本の「負」の大掃除はまだ始まっていないのか? 始まっているのか? 分かりません。 Mjr.さまに依りますと、「日本は最後」だそうですね 。

2月17日付け追記です。

管理人、安倍さんの辞任のタイミングに何か引っかかるものを感じていて、アメリカ大統領選挙の時期と何かしらの関連があったりしませんか? なんて考えておりましたが、管理人のモヤモヤをスキッと解明して下さっています。
日本国民にも現実を知らしめ、お尻叩いて目覚めさせるための一手だった、のね。 やっぱりそうだったんだ。
頼りになるMjrさまでございます。 

ところで、文中にある安部さんは安倍さんですね m(__);m

ここから余談です。
安倍さんんの過去? 管理人の見方としては、「清濁併せ呑む」そのものだったと思います。 お爺様が岸信介氏ですからね。 色んなものを背負っていらっしゃるかと。 良くても悪くても。 
管理人の印象は、ドニーのような真っすぐでクリーンな感じは、、、どうかな? 何かがあるような気配はあるかな? 致し方のないことだと思っていますけどね。 それも併せ持って安倍晋三氏だと理解しています。


 


2月20日付け追記です。
はいそうなのです、下記記事にあるMjrさまの言葉をお借りすれば「善側として働くしか道がない」、なんだろうな。 管理人にはこの言葉が妙にしっくりと腑に落ちるのです。 管理人は安倍さんが政治家として表舞台にいらっしゃる限り応援したいと思っています。 今の日本に必要な方だと思っていますので _(._.)_


重複しますが _(._.)_





 


2月19日追記です。
安倍さんが再始動のようです。 本田悦郎氏はスイスから帰国後日銀総裁になられると思っていたのですが、違いましたね (T_T)  今一番に望むことは、菅政権の迷走を止めて欲しいです。 菅さんでは抑えが効きそうにありません。 リーダーシップがなさ過ぎですもの。 今の政権は地味で華がない (;'∀') 
次は、やっぱり岸田さんなのかなぁ? 安倍さんを後見人として (__) 



この状況を打開するためにも、ネット界隈の一部の方々からは、安倍さんの復帰登板を期待する声も聞こえていてその気持ちは分からなくもないです。 管理人も密かに願っている一人ですもの。 ただ現実問題として可能な事なんだろうか? どうなんだろう。 

とにかく、今のままで良いはずはないです。 日本のニューリーダーを担ってくれるキラキラ光る宝石の原石は、きっとどこかに隠れているはず、早く出てきて欲しいですね。

  

今の日本は、表向きには居心地の悪い閉塞感に苛まれているように見えるかも知れません。 管理人としては国内外を問わず、大きな声では言えませんが「さてさて、これからどんなことが起こるのかしら?」って感じで、必要以上に心配はしていません。 「必ず良いことが起きる」と、根拠のない自信(勘かな)があるのです。 「何ごともポジティブに」ですね。 以前の記事にも書きましたが、これほどの大転換期の時代に生き、体験できるなんて幸運だと思いませんか? ただし、決して浮かれている訳ではないです。 どんなことが起きようとも、心して見届ける覚悟は、あります(大袈裟ね)。 

 

アメリカ大統領選挙も、既にトランプ大統領の再選は決まっていて、今はバイデン側(DS)のこれまでの悪事を世界中に知らしめるための「大切な時間」のようですね。 悲しいかな民主党が仕掛けたトランプ大統領に対する弾劾裁判も2度共失敗に終わってしまいました。 ドニーは余裕でゴルフを楽しむ日々だったらしい。 結局は「ドニーの書いた筋書きに乗せられてしまったバイデン陣営」と言って良いのかもですね。

まだ暫くは混沌とした状況が続きそうですが、アメリカが国家としてしっかりと成り立ってくれないと、やっぱり世界中が困ると思うのです。 日本も早く自立した国家にならねばいけませんね。 本来、日本人は気高くて賢くて心の強い民族なのにね。 早く洗脳から目覚めないといけません。 若い方はもう大丈夫なのかな? そうであって欲しいですね。

いまは、自分に出来ることを精一杯やって、良き知らせが聞ける日を静かに待ちましょう。

 

ではでは、長ぁい前置きはこれぐらいにして、占いの結果です。 

最初の「状況」のカードをベースにして、その後に引いたカードを、感じたまま、順に読み解いております。 今回のカードを見る限り、安倍さんはご健在で将来を見据えておられると読めそうです。 但し、進む道は険しそうです。


カードは、「タロット・大アルカナ」と「神界からのメッセージ」、スプレッドは「ケルト十字」です。

DSC01635

 

            大アルカナ       神界からのメッセージ

状況           愚者           光からの使者

障害 考え方 問題点   恋人 逆         対極の岸辺

顕在意識         魔術師          真理の眼

潜在意識         吊し人          ツインソール

過去           法王           虹の架け橋

近未来          皇帝           光の主

立場           悪魔 逆         火と水

周囲の状況        月            アマテラス

願望           星            地球を護りしもの

最終予想         女帝           舞

 

殆どが正位置です。 逆位置は「 障害 考え方 問題点」【恋人 逆】と「立場」【悪魔 逆】の2枚だけです。 管理人は【悪魔】のカードについては、逆位置の方が前向きなカードと捉えています。
 

では「状況」からです。

【愚者】の意味は、「リセット」「旅立ち」「無限の可能性」「物語の始まり」「しがらみからの解放」。 そして、「出口の見えない状況にあったとしても、それを解決するためのヒントが近いうちに訪れる」ことを暗示する【光からの使者】の組み合わせです。 因みに【愚者】のカード番号は0番、【光からの使者】は1番となっていて、どちらもスタートの位置にあるカードです。 

現状をリセットし、新たな旅立ちの物語を始めるヒントがそろそろ訪れそうなのでしょうか。 だとしたら、状況としては悪くはないです。 安倍さん、そろそろ行動開始、何かやろうとされていますか? 以前の辞任直後の占いでも「まだまだやりますよ」って感じのカードを引きましたので希望の持てるカードですね。

「新しい物語の始まり」ですか、意味深だな。


「障害 考え方 問題点」の、【恋人 逆】は、意思の疎通がうまく出来ていなかったり、考え方の違いから気持ちが同じ方向を向いていなかったり、後は裏切り、そりが合わないなどを示しています。 「状況」のカードが示す、これから新たにやろうとすることにトラブルが発生するとしたら、その原因は「人との繋がり、人間関係」と言えそうです。 

【対極の岸辺】は、自分の置かれている状況や事柄をありのまま受け入れ逆らわず自然体で楽しむことを促しています。 このカードはアドバイスを与えてくれているような感じですね。 「周りとの意思の疎通を図るためにも、現状を受け入れ心を開いて」と言うことでしょうか。 安倍さんが良く使われていた言葉、「胸襟を開いて」を思い出します。

 

「顕在意識」の、【魔術師】は、新しい何かを始めるためにも準備が整っていて、自分の考えを理解して欲しいと思っているようです。 そして、心の扉を開くための期が熟したことを暗示する【真理の眼】。 

【魔術師】のカード番号は1番。 先程の【愚者】0番の次のカードです。 この繋がりは、意味がありそうです。

既に、新しい何かを始めるための準備も整い、自分の考えを理解して共に歩んで欲しいと考えているようです。 

 

「潜在意識」の、【吊し人】は、自分の一存ではどうしようもない状況の中、現状に向き合って静かに考える様を示しています。 「顕在意識」では、いつでも行動に起こせるぐらいに充実した心境であったとしても、「とは言っても、その一歩が踏み出せない。 果たして自分に付いて来てくれるのだろうか?」というような、躊躇いの気持ちが心の奥底にあると読めそうです。  【ツインソール】は、自身の魂の伴侶に出会うかもしれないことを暗示しています。 「魂の伴侶」の出現を待っている? これは「障害 考え方 問題点」の【恋人 逆】に対する気持ちを指しているようです。 「信頼できる協力者が必要、自分一人ではやり遂げることは出来ない」と、いう意味に取れるのですが。 

トランプ大統領には志を共有し同じ方向を向いて戦ってくれる同志がいます。 安倍さんにも同志と呼べる人がいらっしゃるはずですけどね。

余談ですが、トランプさんは自らが窮地に陥った時、その状況下での行動を見て本当の同志なのかを見極めているそうですが、今回の選挙でその洗い出しが完了したのかも知れないですね。

 

「過去」の、【法王】は、モラルを元に信頼や絆を結ぶ正式な力を示しています。 

【虹の架け橋】は、互いに合いまみえないもの同士が、虹という光により結び付けられ、虹が仲を取り持っている状況を表しています。 これは、日本の首相としての過去の実績のことを指していると読めます。 特に外交面では各国首脳の間に入って素晴らしい力を発揮されたと感じています。

内政面でも、国益となる法律や政策を数多く施行されています。

 

「近未来」の、【皇帝】には、「揺るぎないポジションに就く」「実力で一目置かれる」「リーダーになる」などの意味があります。 【光の主】は、「神が創った光の道を渡るチャンスを逃さぬためには勇気と決心が必要である」ということを示しています。

リーダーとして揺るぎないポジションに就くためにも、「潜在意識」として抱える迷いや躊躇いを捨てチャンスを逃さぬよう「心の重石」を取り払うことを示唆しているのでしょうか。

 

「立場」の、【悪魔 逆】は、「状況」【愚者】の「新しい始まり」と連動させて。

これまでの、長年の呪縛を断ち切り、正しい道に戻るチャンスが訪れている、と読めます。 

【火と水】は、合まみえない対極にあるものの間で悩んでいるとしたら、それらを見る方向を変えてみることを促しています。 「過去の」【虹の架け橋】によって、「合まみえないもの同士を虹の光で取り持っていた頃の状況に戻す時が来た」、ということなのかしら。

この【悪魔 逆】の意味することは? そもそも、【悪魔】って何のことだろう?と考えた時。

イメージするのは、やはりトランプさんが戦っている者達のことです。 そう考えた場合、安倍さんはその者達からの長年の呪縛を断ち切ろうとしているということなのかしら? こじ付け過ぎかなぁ? (;^ω^)

ネット上では「安倍元総理もあちら側で既に亡くなっている」などの記述を目にします。 桜田元大臣が某テレビ番組の生放送中に「、、、急に亡くなられまして、、、いや、あのお辞めになりまして、、、」と発言されていて、そのことが噂を広める一因になったようです。 

管理人に真相は分かりませんが、安倍さんは日本の為に命を懸けて働いて下さっていたと思っています。 いろいろな制約がある中で常にその心は国民に向いていましたね。 これらの行動や在任中(辞任後も含めて)の度重なるバッシングを思うと、やはりあちら側の人ではないと思うのです。 

管理人が最近興味深く読ませて頂いているブログのK氏は「死亡説」を、S氏は「あちら側説」を唱えておられます。 でもね、それは彼らの意見であって、それはそれとして読ませて頂いています。 それからS氏の天皇家(皇室)の歴史に対する見方は管理人の理解の範疇ではないのですが、そのことも含めて、中々面白い内容ですので無視するのは勿体ないかなと思っています (;^ω^) 

 

「周囲の状況」の、【月】は、曖昧で移ろいやすく不安定な状況を示しています。

まだ見えていないことがあり、信用の出来ない人が騙そうとして近付いてくるかもしれません。 【アマテラス】は、大きな転換期に差し掛かっていることを暗示しています。 

安倍さんの周辺は、まだまだ不安定で形がはっきりとせず、騙そうとしたり裏切る人がいるのかしら。 安倍さんの「潜在意識」【吊し人】の意味である「手足を縛られた状態で、一歩が踏み出せない躊躇いの気持ち」は、このことだったのかな? 
【アマテラス】の力を借りて、迎えている大
転換を無事に達成出来ると良いのですが。

 

「願望」の、【星】は、理想や目標に向かって正しい道を歩いていることの証を表していて心身ともに良いコンディションの下、未来に向けて勢いを増す運気を示しています。【地球を護りしもの】は、性質の違うものが手を結ぶことで地球が輝くことを暗示しています。

これは正しく「世界の平和」「人類の平和」を指していませんか? 

 

「最終予想」の、【女帝】は、満足できる結果を得ることが出来、周囲の人とも良好な関係を築きます。 【舞】は、喜びと幸せを象徴するカードです。 喜びと輝きを意識して進んで行けば、自身の本分である「世の為人の為に何か役に立つことがしたい」という意識がさらに明確になることを示しています。

「願望」の答えのような気がします。

「最終予想」がポジティブなカードで少し安心しました。

 

 

続いて、ルノルマンカード  プチスクエアです。

上記の「ケルト十字」で引いたカードの読み解きをベースに、読んでいます。

DSC01638

 

           過去      現在      未来

顕在意識       星       鞭        塔

現状         樹木     本人/山      魚

潜在意識       コウノトリ   ネズミ      道

 

「過去」の、【星・樹木】は、「病気の快復・健康」、【樹木・コウノトリ】は、「健康面での変化、回復の兆し」「生活リズムが整うなどの改善」。  

辞任の原因となったご病気の快復と健康的な生活が戻ったことを言っているようです。

 

「現在」の、【鞭・山】は、「目前の問題について論争が起きる」「自分に厳しくストイック」「本音・愚痴」、【山・ネズミ】は、「目前の問題によって何かを失う」

「現状」の、【樹木・山】は、「健康について障害が発生」「健康について多くの障害克服の課題がある」、【山・魚】は、「ビジネスに於いて問題が山積み」「膨大な仕事量に圧倒される」

「現状」の【樹木】・意味は「健康」についてですが、こちらでは、心身の健康を指すのではなく、安倍さんが新たにやろうとしていることについて障害が発生していることを指していると読みます。 もしくは、心身の健康を指しているとしたら、安倍さんの体調に問題が発生したのでしょうか? そうでないことを祈ります。

「現在」「現状」のカードを合わせて読んだ場合。 上記の「ケルト十字」からも読める通り、「新しい旅立ち」の行く手には問題が山積み、意見も中々纏まらない状況と読めます。

 

「未来」の、【塔・魚】は、「公共事業」「組織的なビジネス」、【魚・道】は、「ビジネスに於ける重要な局面を迎えている、重要な岐路に立っている」。

これは、「新たな旅立ち」に向かうための重要な局面が訪れることをさしていそうです。 

 

「顕在意識」の、【星・鞭】は、「夢を叶えるために無理をしている」「ストイックな努力のうえでの成功」、【鞭・塔】は、「権威ある人からの批判」「公共施設でのトラブル」

「ケルト十字」の「顕在意識」では、とても前向きな心境を表していましたが、こちらでは、

夢を叶えるためには、批判やトラブルにも挫けずストイックな努力が必要と考えているようです。

 

「潜在意識」の、【コウノトリ・ネズミ】は、「損失を伴う移転」「変化によって何かを失う」

【ネズミ・道】は、「決断によって何かを失う」 

自分の思いを達成することを決断した場合、何かを失うことになる、、、。 どういうことなんだろう? 
「ケルト十字」の「潜在意識」にある「【吊し人】手足を縛られた状態で、身動きが取れず一歩を踏み出す勇気が持てない」とあるのですが、その原因は「決断することで何かを失う」ことなのかしら?

潜在意識は弱気なのよね (T_T)

 

おまけの一言です。

今朝の「スッキリ」で、JOCオリンピック委員会会長を辞任された森喜朗氏の後任人事のことを取り上げていました。 マスコミ側が挙げている候補者の写真を見て「森さんの後をやれる人はいないよな、、、。 安倍さんが良いと思うけどな」なんて考えていましたら、ゲストコメンテーターの春日良一氏がトヨタ自動車社長の豊田章男氏と安倍前総理の名前を挙げてらして、思わず「あらま?! 春日さん気が合いますね」なんて。 
こんな記事を見つけました。 中々深い話をされていると思うのです。 
管理人は「この場を治めることが出来るのは安倍さんかな?」程度の気持ちで思っただけなんですけどね (;^ω^)

 

このことを踏まえて。
今回の占い、
森氏の会長辞任と、そこから波及する東京オリンピック開催についての安倍さんの今後の動向としても読めるような気がしたのですが、、、。 案外腑に落ちるような? どうかな m(__);m



最後に、茂木誠先生から安倍前首相への篤いメッセージ動画を m(__)m